2013年04月23日

2階建新幹線の下階の窓
y0085.jpg

新幹線がホームに入ると、
ホームの床と窓下の高さがぴたり、
意識しての設計だと思いますが、見事です、
建物だと、さながら半地下といったところです、
この感じだとレールのすぐ上を走っている感じだ、

さて、2階建でない新幹線もあるわけですが、
2階建新幹線の下階のスペースは、
そうでない新幹線の場合どうなっているのか、
疑問が沸いてきました、次回確認しましょう、

2階建新幹線の場合、多くの方は2階へ行くので、
下階の方が座れる確率が高い、
私は座りたい衝動から、たいてい下へ行くが、
上が空いていれば、やはり上へ行く、
人間の心理として、高くて見晴らしがいい方が気持ちがいいのか、
人の下はなんとなく圧迫感があるのか、

例えば、これが住居であればどうでしょう、
半地下から見える景色はどうなのだろうか、



posted by wajin at 18:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 建物