2014年12月28日

建主 ストーブを設置

天井、床、壁と挑戦してきた建主、
本日は、ストーブの設置に挑んだ、

y0526.jpg

ここは、私も志願して一緒に挑戦させていただいた、

y0520.jpg

まずは外部の煙突から、

y0539.jpg

多少、苦戦したが外部煙突工事、無事終了、
こういう作業は本当に楽しいですね、

y 0536.jpg

y0546.jpg

続いて、内部煙突も完了、案外うまくいってほっとしました、
ほっとして間もなく、いざ、初火入れと事は進みます、

y0550.jpg

ご家族と共に、この瞬間に立ち会える幸せを感じながら、

y0553.jpg

家族の視線を一点に集める赤い炎、
家族っていいな と思いました、
よい新年をお迎えください、

私も大満足の一日でした、

posted by wajin at 20:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 建物

2014年12月22日

いざ袖ヶ浦

昨日は、2時間半、電車に揺られ、

y0549.jpg

着いたのは、内房線袖ヶ浦駅、
群馬の風景とは違い、どこまでも平に広がります、
はじめての風景に緊張、身が引き締まります、

この地でしばらく格闘させていただくことになりました、
一生懸命がんばりたいと思います、
posted by wajin at 22:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 建物

2014年12月19日

OPEN・HOUSE 終了

我が家のOPEN・HOUSEが終了しました、

y0428.jpg

y0423.jpg

非常に懐かしい方が来てくれまして、長話を、
何か、元気をもらい、楽しく過ごしました、
新ためて、がんばらなくてはと、感じた一日でした、
どうも、ありがとうございました、

posted by wajin at 13:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 我が家風景

2014年12月03日

10年目のOPEN・HOUSE

我が家も12月で丸9年が経ちました、
12月13日14:00〜18:00まで、わずかな時間ですが、自宅を公開します、

jitei 1.jpg

柱、梁を伝統的な仕口や継ぎ手で組み上げ、左官で仕上げた家、
2階屋根を支える中引き丸太は、赤城の山から伐りだした松の12メートル1本もの、
山の中で、何本もの中から選び出した時のことを思い出します、
養蚕民家を参考にしているので、2階を3尺張り出しています、
外壁も内壁も仕上げ無しの下地仕上げ、でも、結構気にいっています、

1階は土壁の構造に出来るように、通し貫となっていますが、
残念ながら、予算的に土壁は未だ実現せず、未完成の状態です、

開口部のほとんどを木製建具とし、全室温水パネル暖房としています、
そろそろ、暖房を入れるかどうか迷う日々が続きますね、
断熱材はグラスウールを使用しています、

最近、気になっている暖房はエコファイヤーとペレットストーブ、

木組みのこと、天井を作らないこと、左官のこと、素材のこと、暖房のこと、
経年変化のこと、土壁の家のこと、家作りのこと、いろいろ、

まだまだやりたいことだらけで、未完成の状態ですが、
10年目を迎える家を見ながら、話をしませんか、

y0091.jpg

運がよければ、こんなかわいい(?)我が家猫も、見られますよ(笑)

見学希望の方は、予約をお願い致します、工作舎のホームページをご覧ください、
posted by wajin at 21:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 我が家風景