2015年12月08日

ぶらりタイムスリップ

ここは、長野県の聖高原という場所、
今年の夏ぶらりと、寄り道してみました、
冬はスケート場とワカサギ釣り場、少し上に小さなスキー場、
一応、観光地、県立公園です、
高校生の夏、バイトで毎日通った、なつかし〜い景色、
バイクで、20分というところか、

y2261.jpg

15〜20年ぶりだが、当時の記憶が鮮明によみがえる、

y2260.jpg

こういう場所に来て、過去をなつかしむということは、

y2258.jpg

歳をとったということでしょう、
今年も、もうすぐ終わりです、


posted by wajin at 17:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年11月19日

沢ガニが訪問

今朝、玄関をあけると、何やら、生き物が、

y3732.jpg

沢ガニである、
以前、同じように玄関で見かけたことがあるが、久々の訪問です、

y3731.jpg

それにしても、なぜ、我が家に沢ガニが、
沢ガニが住める環境だとは思えないのだが、
家を建てる前は畑だったが、その前は池だったのだろうか、
それにしても、今はもちろん水など流れてはいない、
山側にのびる道路側溝を旅してきたとしても、
なぜ、我が家にとも思う、

ほんと、どこから来たのでしょうか、
我が家猫に食べられないように、気をつけてね、


posted by wajin at 14:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 我が家風景

2015年10月13日

懐風苑

懐風苑の植木移動を見学、
プレハブの事務所の前にあった大きな木、

y3410.jpg

トネリコという木ですが、こりぁ〜でかい、
根巻きの大きさもかなりのもの、ここまでおおよそ2時間、

y3414.jpg

ユニックに積むのも一苦労

y3419.jpg

ゆっくり移動して、事務所のとなりまで、
事務所が小さく見えます、

y3420.jpg

と、思っていたら、想定外、
地面がわずかに右に傾斜していたため、
ユニックと植木が右に傾きはじめ、危ない状況に、
右は3メートルの段差である、

y3430.jpg

植木を左に引っぱり安定させたところで、
とりあえず、ユニックから降ろしました、

仕事の都合で見学できたのはここまで、

この後、どこにどう植えられたのか、
早く見に行きたいと思います、楽しみです、

posted by wajin at 18:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 建物

秋の香り

今日は、とてもいい天気です、
我が家をぐるっと一回り、

y3441.jpg

赤い実がたくさん実っています、
ヤマボウシの実です、

y3442.jpg

おいしそうです、
ヤマボウシの実は食べられるのかな、

y3443.jpg

勝手に生えたコスモスも満開できれいです、
もう、すっかり秋の気配です、

posted by wajin at 17:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 我が家風景

2015年09月30日

木組の家展示

木組の家の展示は終了しました、
多くの方に見て感じていただけたと思います、
一部を10〜12日のぐんまリビングフェア、
ケイハウスのブースにて展示します、

見られなかった方も写真で、展示の雰囲気をどうぞ、

y3069.jpg

10分の1の構造模型は見応えがあります。
それと、栗の通し柱と梁の納まり、実物展示、
模型と実物で構造の重要性と考え方を説明しました、

y3064.jpg

y3071.jpg

y3072.jpg

y3076.jpg

延床面積37坪、小屋裏物置4坪 合計41坪のモデルプランです。
6寸通し柱を8本とし、伝統的な仕口、継ぎ手でしっかりと組み上げ、
左官で仕上げる家です、
近日、販売価格を発表致します、

y3068.jpg

県知事賞になった組子細工の建具、
現物を見ないと分からない、写真では伝えきれません、

y3070.jpg

奥に設置した、仮想和室、落ち着く空間、
やはり畳は日本人には合いますね、

y3038.jpg

機会があれば、またどこかで展示したいと思います、
そのときは是非、お越し下さい、


posted by wajin at 18:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 建物

2015年09月17日

木組の家展示準備

いよいよ、明日から、シティーギャラリー開催です、

月曜日より、本格的に準備に入り、
3日間、準備に費やしました、

y2954.jpg

4年程、外に放ったらかしだった栗の柱、
完全にグレー色になっています、

y2956.jpg

しかし、なんてことはありません、
一皮削るときれいになります、

y2961.jpg

こちらも、4年程前に買ったケヤキの板、
こちらの板も削りました、
これは期待通りのいい木目の板です、
玉木がでました、

y2999.jpg

本日、ギャラリーにて設営開始、

y3015.jpg

先日、削った栗の柱を組み上げ、

y3021.jpg

仕上げは、仮想和室にて、
懐風苑さんに協力していただき、
竹の庭を皆で制作、

y3034.jpg

とても、いい感じで仕上がリました、

y3030.jpg

午後4時、無事完成です、

組子建具、テーブル、漆喰壁、竹庭、木組みの実物、モデルプラン構造模型など、
建具職人製作のスタンド照明は販売します、

お時間がありましたら、(仮想・木組の家)を是非、体感しに来てください、

posted by wajin at 22:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 建物

2015年09月10日

木組の家・展示会

工作舎とケイハウスの共同プロジェクト、

y.png

展示体験会を行います、

9月18日(金)〜23日(木)10:00~17:00
高崎シティーギャラリー 2階 第5展示室にて

木組の家・モデルプラン(図面・構造模型)を展示します、
他にも施工例写真、実物模型、建具、照明など、展示します、

木組の家に関する質問はもちろん、
家作りに関する相談も受け付けます、
土日は手刻み大工さんの話も聞けます、

連休中のひと休みにお出かけください、

y10.jpg

豊城の家・設計/工作舎 施工/ケイハウス




posted by wajin at 20:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 建物

2015年09月08日

大泉の甍、掲載


久々にニューハウスさんにお世話になりました、
モダンな和の家3(ニューハウス出版)

y17.png

大泉の甍、通り土間の家が掲載されました、

いつもは、記者の方が文章を書いてくださるのですが、
今回、大泉の甍に関しては、なぜか文章も担当、
限られた字数にまとめるのはとても難しいです、

2095円、発売中、
posted by wajin at 20:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 建物

離れ家、掲載

先日発売の雑誌、

y150901号.jpg

昨年12月に完成した、5人家族、26坪の平家の家が掲載されました、
小さいながらも、あたたかい我が家という感じでしょうか、

広めの土間と薪ストーブ、
開放的な洗面と浴室、
主屋とデッキで繋がる離れの個室、
驚くなかれ、離れの床、天井、壁の仕上げは建主の施工、

350円にて発売中、安い、

posted by wajin at 19:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 建物

もつ煮売れてます

昼どき、仕事に向かう途中、
土曜日は、いつもこんな感じ、
おそらく日曜日も同じでしょうが、

y2908.jpg

道路渋滞まではなりませんが、
駐車場はいっぱいです、

y2912.jpg

食べたい人は、かなりの行列です、
1時間は待ちそうです、
確かに安くてうまい、
少し、時間をずらせば、ここまで待たずに食べられるんですが、

私はお持ち帰りなので、5分くらいで買えました、

見ると食べたくなるんです、
ここは、かの有名な永井食堂、
posted by wajin at 19:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年09月02日

見学会後の塀工事

8月8日9日、OPEN HOUSEを行ったお宅ですが、
外構工事はまだまだ工事中でした、
住みながら、工事を進めてきましたが、

y2875.jpg

昨日、玄関前の塀の型枠が外れました、
コンクリートの固さを和らげようと、
試みた、屏風型のコンクリートの塀です、
型枠の施工が非常に大変で、打上がりが、心配でしたが、
案ずるより・・・非常にきれいに打ち上がりました、

またお願いしたら、職人さんはどう言うだろうか、

・・・・・

出来がよかったので、またお願いします、

・・・・・





posted by wajin at 15:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 建物

夏の終わり

8月28日、我が家の木にいた一匹のノコギリクワガタ、

y2833.jpg

この日を最後にカブトムシを見なくなった、
ここのところは、涼しい日が続いています、
カブトムシには寒いという事かどうかは分からないが、

y2239.jpg

お盆くらいまでは、こんなにどっさり、いたのに、
暑かった今年の夏もそろそろ終わりでしょうか、

来年も現れるのか、楽しみです、



posted by wajin at 15:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 我が家風景

2015年08月21日

懐風苑

懐風苑、建物は完成しました、

y2675.jpg

懐風苑さん自ら、整地をしているところです、
これから少しずつ、外構が進んで行きます、

y2683.jpg

y2678.jpg

道路と平行に建つ塀壁もイメージ通りの存在感、
こちらからのファサードは、とても12坪の建物には見えません、

y2684.jpg

道路右奥に八重桜、建物左に紅梅、一段下には梅林がありますが、
今後、植栽がされることで、より雰囲気が出てくるはず、
いろいろ試してみたいと相談しています、
とても楽しみですね、

y2778.jpg

Rooming+さんに御協力をいただき、
14日、打ち合わせ室にも、家具が入り落ち着きました、

y2770.jpg

以前から気になっていたエコファイヤーを採用、
今から、冬が待ちどうしいです、

予定通り、単なる事務所の枠は超えられそう、
まだまだ、夢は広がります、
posted by wajin at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 建物

2015年08月02日

久々の見学会

建主様の御厚意により、久々に見学会を行います、
8月8日(土)9日(日)10時30分〜17時、安中市にて
予約制 027-382-4715 工作舎

y3315.jpg

この住宅は土地選びから関わらせてもらいました、
いくつかの候補の中から選んだ敷地は、道路より1.4m程低い敷地、
日当りはいいが、道路との段差をどう解決するかが、第一のテーマとなりました、

y0099.jpg

擁壁を作り道路と同じ高さの敷地にする事は簡単です、
しかし、擁壁と盛り土にかかる費用は安くありません、
しかも、盛り土したことにより地盤は不安定になります、

以上の点から、この段差を建物で解決する事にしました、
無理せず、敷地に寄り添うこととしました、

y1320-1.jpg

道路から入り建物内の床を何層にもする事で処理しました、
低かったり、高かったり、外の景色も場所により違って見えます、

道路側からは平家に見えますが、内部は2階建のちょっと不思議な感じ、

建物に合わせた敷地を作るのではなく、敷地に合わせた建物を作る、
段差の解決法として考えた一つの例がここにあります、

是非、ご覧ください、
posted by wajin at 18:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 建物

我が家野菜

ここ最近、採れ過ぎの我が家のプチトマト
子供の弁当に欠かせないという事で、
まさに、そのために春に植えたのだが、

もうちょっと早く収穫したかった、
なぜなら、今は夏休み中、弁当はいらない、

y2331.jpg

しばらくは、毎日、これくらいは採れそうだ、

y2332.jpg

9月も採れるのだろうか、

posted by wajin at 18:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 我が家風景

懐風苑

懐風苑の工事も大詰めを迎え、
いよいよ、外壁の仕上げに入ります、

y2310.jpg

y2309.jpg

仕上げに使う工作舎指定の砂を買いに行ってきました、
この砂が重要なのですが、懐風苑のダンプを借りて、
ダンプの運転もなかなか楽しいですね、

イメージ通りになるか、楽しみです、
posted by wajin at 17:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 建物

庭の生き物5

我が家の庭の水場に、
y2335.jpg

いつのまにか、カエルの子供がたくさん、

y2334.jpg

おたまじゃくしです、水深わずか3センチ程の水中をスイスイと
この暑さでは、水温も結構あると思うが、カエルは大丈夫なのだろうか、

暑さもだが、我が家猫にも気をつけて、
posted by wajin at 17:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 我が家風景

2015年07月20日

見学会

完成見学会建物、北外観、
8月8日、9日 10:30〜17:00まで、安中市にて、予約制

y2161.jpg

玄関前なので、道路と区切るために塀を作ります、
現在、思案中なのですが、木、ガラス、コンクリート、
建主さんはあまり固いイメージは好まないようです、
さて、どんな感じにするか、予算もありますので、
posted by wajin at 04:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 建物

2015年07月19日

庭の生き物4

本日、夕方の観察日誌

y2169.jpg

カブトムシはしっかり子孫を残そうと、
頑張っていました、当たり前か、

それに比べて、我が国では、
新国立競技場問題が、急展開、
国民の声がやっと届いたという感じ、
ゼロベースにしたのはいいのだが、
なんと、予算が1800億になりそうではありませんか、アホか、
安くなっとらんじゃないか、1800億の根拠は何ぞや、
1800億が最終的には2000億くらいになるんだろうね、
1800億の予算なら、ザハ氏の案でもいけるんじゃないでしょうか、
みんなが少しずつ利益を削りさえすれば、
日本国民は皆協力するはずです、
私の持っている、旧国立の椅子もお返しするので、
使ってください、
やり直すなら予算は最高でも前回の1300億に戻すべきでは、
そして、前回コンペの最終案から国民投票でもやって決めましょうよ、
私は、フランスの森のような案がいいと思いましたが、
おまえらに任せといたら、出来るもんも出来なくなる、
ザハ案の出来るのを楽しみにしていたのに、

奴らにも、このカブトムシの生活を見てもらいたいものだ、
posted by wajin at 21:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 我が家風景

庭の生き物3

どこから来るのか、
昨日はコクワガタも登場、

y2127.jpg

y2138.jpg

本日は、カブトムシが6匹、その他多数、
かなりの混雑ようだ、

y2136.jpg

我が家にはクヌギの木が2本あるのだが、
本日は、もう1本の木にも多数登場、(昨日までは何もいなかったのだが)
どうも、先発隊として多数のカナブンが来て、穴をほり、
そこに、カブトムシ達が来るような気がする、(あくまでも個人の考察です)

y2141.jpg

もう来年のことを考えている奴もいる、

子供の時、毎朝、秘密の場所にカブトムシを採りに行ったが、
なかなか採れなかった、

50過ぎて、今は、自分の庭にて放し飼い状態だ、(おとながい?)

毎日、観察するのが日課になってしまったようだ、
今さら夏休みの宿題のやり直しか、

posted by wajin at 13:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 我が家風景